F.T.B.W.
by fuzuki-2009
No Time To Wait !!
インド、ヴァラナシ。
カントメント駅の外国人用チケットオフィスにて。

各国からのバックパッカー達が列車のチケットを求めて広いオフィスの中、室内に丁度一回り分くらい、五十人程が輪を描くように順番を待っている。
僕もその内の一人として並ぶ。遅々として手続きが進まず、バックパッカー達はみな手持ち無沙汰でいる。

そこへ初老の紳士然とした白人旅行者二人組みが入ってきて事情を知ってか知らずか横柄にも傲慢にも列の先頭へ。
バックパッカー達は呆気にとられて見ていたが、インド人のチケット販売員は何も咎めることなく、彼らはあっさりとチケットを入手。
紳士二人は談笑しながら出口へ。

そこへ順番待ちの列から一人の若い白人旅行者が立ち上がり、二人の紳士と共に出口に向かいつつ拍手。
「Nice job !! Nice job !!」
にこやかに二人と握手。紳士二人も戸惑いの様子。
「No time to wait !!」

旅に出ると出会えるイカした野郎。

varanasi, india
[PR]
by fuzuki-2009 | 2012-01-25 20:00 | Monologue | Comments(0)
<< 7 Hands - Cooking >>


カテゴリ
全体
About My Blog
Monologue
Hasselblad
Rollei
Pentax
Leica
Nikon
Olympus
Contax
Voigtländer
Mamiya
Zeiss Ikon
Twin Lens Reflex
Bronica
Compact Camera
Ricoh Digital
Sigma
Polaroid
Toy Camera
N/A

フォロー中のブログ
気まぐれ
通りすぎた風景
120
journey.
stay。
Spur*
35mm+
か写![kasha!]


外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧