F.T.B.W.
by fuzuki-2009
Fourth Regret
b0167670_20114169.jpg

Hasselblad 503CXi - jiyugaoka, japan - Re:#106



コスモス。
一番好きな花のうちの一つ。
この花が好きで撮っている人も多いだけになかなかの難敵であるのも確かな事。

奇を衒った写真やアイディアを凝らした写真はやはり飽きるのも早い。そんなものを撮りたい気持ちは更々ない。
心のままに正面切ってストレイトに撮った写真で勝負がしたい、と思う。
けれども、それは極めて難しき事(笑)。
[PR]
by fuzuki-2009 | 2012-10-09 20:13 | Hasselblad | Comments(2)
Commented by myu at 2012-10-10 17:54 x
同感〜
奇を衒った写真やアイディアを凝らした写真はやはり飽きるのも早い。
ですよね。

私は、勝負はないんだけど(笑
心のままに撮られた写真、撮った写真は
自然で素直で心にすーと入ってきて心地いいです^^
そういう写真は、ずーっと見ていたいって思うし
心が安らぎます。
何だか、上手に、とか、いろいろ頭で考えて撮った写真って
何か違う。笑
やっぱ、心、だと思います!www
心で撮らないとですね!
Commented by fuzuki-2009 at 2012-10-10 20:33
>myuさん
コメントありがとうございます。
こんばんはー。

同感ですかー?ですよねー(笑)。
僕は勝負は常にありますよ。とにかくまずは毎回前回の自分を上回る事です。
まだまだ一進一退なので毎回過去の自分に勝てるようになったらその時は雲の上の方々に勝負を挑みます(笑)。

常日頃思いますがやっぱり自分の写真の中で長く気に入っていられるものって言うのは素直に心のままに撮った写真なんですよね。
奇を衒ったりアイディアを凝らしたり、ましてや他人受けを狙って撮ってしまったような写真はやっぱり自分自身のものであってさえも飽きるのが早いです。
心のままに素直に、且つ楽しんで撮る事。単純だけれどそれが一番だと思いますね。
けれども言うは易し行うは難し、と言うね(笑)
<< Prism & Stripes Grandpa >>


カテゴリ
全体
About My Blog
Monologue
Hasselblad
Rollei
Pentax
Leica
Nikon
Olympus
Contax
Voigtländer
Mamiya
Zeiss Ikon
Twin Lens Reflex
Bronica
Compact Camera
Ricoh Digital
Sigma
Polaroid
Toy Camera
N/A

フォロー中のブログ
気まぐれ
通りすぎた風景
120
journey.
stay。
Spur*
35mm+
か写![kasha!]


外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧