F.T.B.W.
by fuzuki-2009
Sorrow
b0167670_9401491.jpg

Hasselblad 503CXi - kamakura, japan



写真っていうのは一言で何なのかっていう事。
僕なりに解答はある。

詰まる所、「写真は悲しみ」なのかなって僕は思う。

記憶に留めよう。記録に残しておこう。
色濃く焼き付けたシーンも必ず終わりがある事を撮り手も見る側も知っている。

どんなに美しい写真にも、どんなに楽しげな写真にも、悲しみは必ずどこかに滲み出ている。
そしてそれはきっと撮り手の心の意図せざる表出に他ならない。

より深き悲しみを知る人は、より良き写真を撮れる可能性が増す、なんて言ってもそれほど間違いではないように思う。
もちろんそれは諸条件の内の一つに過ぎないのだろうけれど。

でも、そう考えると悲しみって案外悪くないじゃんって僕は思う。

そして僕は、その瞳に深き悲しみを宿したスーパー可愛い女の子に惹かれます(笑)。
[PR]
by fuzuki-2009 | 2013-02-10 09:45 | Hasselblad | Comments(4)
Commented at 2013-02-10 20:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuzuki-2009 at 2013-02-10 21:41
>鍵コメさん
コメントありがとうございます。

そう、極めて希に良い事を言う訳だ(笑)。

読みたい本の方向性を示せば、その線でまた良い本紹介しまっせー(笑)。
Commented at 2013-02-11 08:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuzuki-2009 at 2013-02-11 20:22
>鍵コメさん
長(笑)!

面白かったでしょ(笑)。
うーん、ほんじゃあ、次回は向き不向きをあまり考えずに純粋にこれ読んで欲しい!って観点で選んでおきますです(笑)
<< Boss And His Su... A Ferris Wheel ... >>


カテゴリ
全体
About My Blog
Monologue
Hasselblad
Rollei
Pentax
Leica
Nikon
Olympus
Contax
Voigtländer
Mamiya
Zeiss Ikon
Twin Lens Reflex
Bronica
Compact Camera
Ricoh Digital
Sigma
Polaroid
Toy Camera
N/A

フォロー中のブログ
気まぐれ
通りすぎた風景
120
journey.
stay。
Spur*
35mm+
か写![kasha!]


外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧