F.T.B.W.
by fuzuki-2009
A Distant View - Family Ties
b0167670_1342071.jpg

Hasselblad 500C/M - kamakura, japan



遠景・家族の絆。

何かを犠牲にしなければ決して手に入れる事の出来ない美しいもの。
人々は天秤のもう一方の皿に何を乗せるのだろう。
それもまた美しいものであるならば人生ってそんなに悪くない。

分銅?
じゃねーよ(笑)。
[PR]
by fuzuki-2009 | 2013-02-17 13:10 | Hasselblad | Comments(2)
Commented by くら at 2013-02-20 23:14 x
「自分」だと思いました。
犠牲にするわけではないけれど、大切で、儚いものを守るには
自分の損など構っていられませんから。
Commented by fuzuki-2009 at 2013-02-21 21:12
>くらさん
コメントありがとうございます。

そうですよねー、根本は自分で。
それが自分にとっての何か?ってとこだと思いますが、何を天秤に乗せるにしても、またどちらの皿が下がるにしても、それは自分自身の選択であるはずなのにその選択に責任を持てない幼稚な大人が多過ぎるって思います。
幼稚な人間を親に持った子供達がみんな犠牲者のように僕には見えます。
<< Nostalgia Escalator Man >>


カテゴリ
全体
About My Blog
Monologue
Hasselblad
Rollei
Pentax
Leica
Nikon
Olympus
Contax
Voigtländer
Mamiya
Zeiss Ikon
Twin Lens Reflex
Bronica
Compact Camera
Ricoh Digital
Sigma
Polaroid
Toy Camera
N/A

フォロー中のブログ
気まぐれ
通りすぎた風景
120
journey.
stay。
Spur*
35mm+
か写![kasha!]


外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧