F.T.B.W.
by fuzuki-2009
Travel & Photograph
b0167670_20371570.jpg

Hasselblad 500C/M - yokosuka, japan



「外国へ一人旅に出て人生観が変わった。」と人はよく言う。
僕の場合はどうか?
否。特に何も変わりはしない。
逆に僕は問いたい。
人生観が旅くらいでそれほど大きく変わってしまうようであれば、それこそ、それまでの信念やらものの考え方はどのようなものだったのだろうか?と。

実は人生を大きく変える要素はそういった劇的な事ではなくて、日常のささやかな心掛けの変化であるという事にはなかなか気付き難い。
例えばそれは「昼休みにも歯を磨くようにする。」だとか、「11時までには必ず布団に入る。」だとか、「彼氏に一日に一度は必ず笑顔を見せる。」だとか、「自慰は一週間に2度までにする。」だとか。

写真も然りで、僕は以前は良い写真を撮りたいが為に海外を一人旅していたようなところがある。
確かに世界中で言葉を失うような絶景をたくさん見たし、掛け替えのない出会いもたくさんあった。
けれども本当に良い写真が撮れるのは、日々よく知り尽くし、通い詰めている極めて身近な場所で、だったりする。

以前は良い写真を撮るために出ていた一人旅も今は違う。
ただ単に一人旅が好きだから旅に出ているだけの事だ。
目的を持って旅している訳ではないので無駄と言えば無駄だ。

けれども人生を大きく変えてくれるのが本当は日常のささやかな事だと気付くにはこの膨大な無駄がとても重要な訳だ。
この膨大な無駄がその人を強くし、その人を素敵に変える。

と言う訳で、先日もまたお洋服にたくさん無駄遣いをしてしまいました。
何をか言わんや(笑)。

それにしてもレッド・ウィングのブーツは頑丈だ。
僕は靴も履ききれない程たくさん持っているけれど、このレッド・ウィングはその中でもかなり使用頻度が高い。
にも拘らず、全然ダメにならないもんね。
もう何年履いているかなー。
海写真撮るのに夢中で何度このレッド・ウィングは波に洗われた事だろうか(笑)。
[PR]
by fuzuki-2009 | 2013-11-05 20:42 | Hasselblad | Comments(0)
<< Nothing Can Be ... Wet With Dew >>


カテゴリ
全体
About My Blog
Monologue
Hasselblad
Rollei
Pentax
Leica
Nikon
Olympus
Contax
Voigtländer
Mamiya
Zeiss Ikon
Twin Lens Reflex
Bronica
Compact Camera
Ricoh Digital
Sigma
Polaroid
Toy Camera
N/A

フォロー中のブログ
気まぐれ
通りすぎた風景
120
journey.
stay。
Spur*
35mm+
か写![kasha!]


外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧