F.T.B.W.
by fuzuki-2009
Don't Look Back
b0167670_20554616.jpg

Nikon F-80D - copán ruinas, honduras



「何故また旅写真なのか?」と問われれば、即座に「海外一人旅が好きだから。」と答える訳であるが、内実は最近シャッターを切る回数が伸びないからでもあって国内写真ストックも危うくなってきている今日この頃である(笑)。
明日はしっかり写真撮ってきますよ。

あー、あー、あー、あー、すいません、何とも下手クソな写真で(笑)。
何故こんな下手クソな写真をアップするかと言えば単に話のネタです(笑)。

中米ホンジュラス。
静かで長閑でとても良い国だった。
なぜこんな辺鄙な国に立ち寄ったかと言えば、それはあの世界遺産コパンを見るためです。
良く知らない人もいるかと思うけれどあれです、あれ。↓写真参照(笑)。
トーテムポールのような中途半端な大きさのステラと呼ばれる古代遺跡。
あれに子供の頃から憧れて遂に実際に見に行ってしまったと言う訳です(笑)。
規模は大したことないけれど良いですよ。遺跡好きには。
遺跡全体の適度な崩壊度が旅好きのロマンを掻き立てる感じで(笑)。

で、話のネタは何かと。
ここでは遺跡への起点となる街をコパン・ルイナス(コパン遺跡と言う意味)と呼びます。
で、遺跡自体をコパンと呼びます。
普通逆だろ、と言うただただそれだけの話(笑)。
b0167670_2123326.jpg

Nikon F-80D - copán, honduras
[PR]
by fuzuki-2009 | 2014-08-01 21:30 | Nikon | Comments(4)
Commented by mayumi at 2014-08-02 18:27 x
先日の旅行写真に惨敗したmayumiです。
ホンジュラスなんかに行ってないで、ヨーロッパに来てちょうだいな。え?遺跡?ルーン遺跡か何かがスウェーデンの島にあったような…。ポーランドには崩壊したシナゴーグが未だに残っていて、遺跡よりも遥かに迫力あります。
Commented by fuzuki-2009 at 2014-08-02 22:14
>mayumiさん
コメントありがとうございます。

mayumiさんが写真で惨敗する事もあるとはちょっと意外ですね(笑)。
mayumiさんには完璧なイメージが(笑)。

ヨーロッパにはポルトガルに行って以来行けてないなー(笑)。
mayumiさんの好きであろうチェコとかにも行きたいですが。

ほっほー、ポーランドに崩壊したシナゴーグが残っているって言うのはかなり意味深ですね。
確かに圧倒的な歴史的迫力がありそうです。
興味深いな。それを眼前にして何を感じる事が出来るのか訪れてみたいですね。
Commented by mayumi at 2014-08-03 22:57 x
今から数年前、クラクフのユダヤ人博物館で、ポーランド全土に散らばっている崩壊したシナゴーグの写真特別展を見ました。ものすごく迫力あったわよ。廃墟マニアにはたまらないかも。
でも、ポーランド人は修復技術に長けているうえ勤勉だから、早く行かないと全部見事に修復されちゃうかも(笑)
Commented by fuzuki-2009 at 2014-08-04 21:16
>mayumiさん
ほっほー、そのような写真展が。非常に興味深いですね。

しかしですね、戦後数十年を経た今現在修復されていないのであれば当分されないと見做して誤りはないのではないですかね(笑)。

ぜしとも生でその崩壊したままのシナゴーグは見てみたいですね。
<< Dobuita Secret Gig Bracket >>


カテゴリ
全体
About My Blog
Monologue
Hasselblad
Rollei
Pentax
Leica
Nikon
Olympus
Contax
Voigtländer
Mamiya
Zeiss Ikon
Twin Lens Reflex
Bronica
Compact Camera
Ricoh Digital
Sigma
Polaroid
Toy Camera
N/A

フォロー中のブログ
気まぐれ
通りすぎた風景
120
journey.
stay。
Spur*
35mm+
か写![kasha!]


外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧